" />

当サイトにはアフィリエイトリンクを掲載しています。

口座凍結問題 楽天カード問題

楽天カードを任意整理すると楽天銀行は凍結する?応じてくれない条件や銀行やモバイル利用について

ブログ作成者のプロフィール


アキラつねきちプロフィールはこちら

 

任意整理体験者

毎月平均返済16万円から6万5千円に減額

総額420万以上を120万以上減額に成功

元金返済5年計画で2年目も返済中

毎月数千円の少額投資も開始

楽天カード 任意整理 楽天銀行 凍結

今やキャッシュカードの中でも楽天カードほど、生活になくてはならないクレジットカードはないと思います。

楽天市場、楽天証券、楽天銀行・・・。

生活で関わる物のほとんどが楽天だと言っても過言ではありません。

しかし、あまりにも便利なカードなので使いすぎてしまったり、キャッシング・リボ払いなど最大限利用して後戻りできない状態も生まれています。

世の中には楽天カードを任意整理する人も多くいます。

そして楽天カードの引き落としに楽天銀行を利用して「任意整理」した場合、楽天銀行に影響はあるのでしょうか?

結論から言って楽天銀行は凍結します。

期間は約3ヶ月

しかし、楽天は「任意整理に応じやすい」と言うメリットがあります。

  • 任意整理をすれば楽天銀行は凍結する
  • 凍結期間は約3ヶ月
  • 楽天カードを任意整理に応じない条件もある
  • 楽天カードの債務整理を問い合わせについて
  • 楽天サービスの影響について

この記事では楽天カードを任意整理対象とした場合、どのようになるのかを詳しく解説しています。

相談実績20万件以上!満足度95.2%の実績

はたの法務事務所の公式サイト

無料相談して待ったなしの問題を解決する!

楽天カードの債務整理の問い合わせ先は?

楽天カード 債務整理 問い合わせ先

楽天カードの支払いが長期的に滞納してしまいから、督促が届いたらまずはコレクトセンター(0570−66−6910)に連絡をとりましょう。

楽天カード側も今後の支払い方法など相談ができるので支払いができない理由も伝えておきましょう。

もし滞納を放置して督促状を無視し続けてしまえば、強制解約や法的措置への移行を開始してしまいます。

ですが、「債務整理をしたいです」とあなたが言うことはオススメしません。

減額交渉をしてもリスクが大きく、手続きが複雑なので素人が1人で行うのはやめましょう。

弁護士か司法書士にお任せすることは必要です。

あとのことは専門家に交渉をしてもらうことが大事です。

返済計画などもしっかりと考え交渉をしてくれるので、待つだけにしましょう。

相談実績20万件以上!満足度95.2%の実績

はたの法務事務所の公式サイト

無料相談して待ったなしの問題を解決する!

 

楽天カードを任意整理したら楽天銀行が凍結する

楽天カード 任意整理 楽天銀行 凍結

楽天カードを任意整理をした場合はどうなるでしょう。

楽天銀行が凍結した場合

  • 3ヶ月は利用不可能
  • その間は別の金融機関の口座に変更
  • 口座のお金は引き出しておく

ここだけは注意すべき条件です。

ですが、先ほどもお伝えしましたが楽天銀行だけではありません。

返済で利用している取引口座は任意整理をすれば、同様に凍結されるので注意しましょう。

合わせて読みたい

楽天カードを任意整理した体験談

楽天カード 任意整理 体験談

私の場合は楽天カードだけではないですが、任意整理する対象の中に楽天カードが入っていました。

そして意外にも楽天カードは任意整理に比較的協力的であるとも評判です。

しかし、条件があります。

任意整理をする和解条件として

  • 返済期間は5年(60回)まで
  • 利息は全額カット
  • 遅延損害金もカットされることが多い
  • 経過利息が一部カットされることもある
  • 楽天カードに過払金返還請求はできない

私も返済期間は5年に設定され、約120万円の利息カットされています。

実際にやってみて、これだけスムーズに応じてくれると安心ができます。

あなたがもし自力返済ができないようであれば、和解内容にかなり良心的なのでこれを機に検討してみましょう。

合わせて読みたい

楽天カードが任意整理に応じてくれない条件とは?

楽天カード 任意整理 応じてくれない

応じてくれない条件とはあるのでしょうか?

応じない場合 理由
返済能力がない場合 債務超過で定職についておらず、返済能力がないと判断
長期間にわたって滞納していた場合 長期的に滞納して、督促状などが届いている
利用期間が短い場合 利用期間が短いと「踏み倒し目的」と思われる可能性が高い
交渉が3ヶ月以上にわたる場合 弁護士や司法書士の力量の問題

任意整理をする場合は、注意してみましょう。

相談実績20万件以上!満足度95.2%の実績

はたの法務事務所の公式サイト

無料相談して待ったなしの問題を解決する!

 

楽天カードを債務整理すると楽天モバイルは使える?

楽天カード 債務整理 楽天モバイル

結論から言えば料金の未払いがなければ楽天モバイルは利用できます。

機種変更したい場合は、端末代金を一括で支払えば問題もありません。

ただし、注意点として携帯電話料金の滞納があると強制的に解約をされる場合もあるので注意してください。

楽天サービスの利用について詳しくはこちら

合わせて読みたい

はたの法務事務所の任意整理の流れ

「はたの法務事務所」がオススメです。

メモ

  • 相談件数20万件以上
  • 相談料・着手金無料
  • 和解実績多数
  • 債務実績が圧倒的に群を抜いている
  • 土日祝日関係なく対応
  • 直接面談だけでなく電話のみで委任契約も可能なので手間がかからない
  • 問い合わせ後は借金の催促を止めることが可能!

特に、はたの法務事務所は基本報酬と成功報酬のみの費用になっています。

100万円の任意整理する場合

はたの法務事務所

22,000円+140,000円(14%)=162,000円←費用を抑えられる

弁護士法人A

44,000+22,000+220,000円(22%)=286,000円

差額:124,000円

あくまで一例ですが、これだけでも費用の差が大きくでます。

圧倒的な実績と依頼費用は業界最安値で依頼者には強い味方です。

そんな私も解決をしてもらったのがのが「はたの法務事務所」です。

さらに詳しく

まとめ

返済が滞ってしまったり督促状が来る前に、楽天カードに相談をしてみましょう。

それでも返済が難しいようであれば、自分1人で悩むのではなく弁護士や司法書士に相談してみませんか?

自力返済ができるか、債務整理をすることがいいのか必ず最善の方法が見つかります。

幸い任意整理をしても楽天カード側は良心的にも和解がしやすい会社です。

あなたがこのまま自力返済が難しい状態でも、今の状態を続けることでどれだけ負担がかかるか想像してみましょう。

あなたも借金の減額をして月々の支払いを楽にしましょう!

1日でも早くゆとりを持った生活に戻りませんか?

任意整理の大きなメリット

毎月の返済が減額することで、将来的に大きなメリット

任意整理をしなければ利息だけの支払いで限界がくる

1日でも早い相談をするべき

返済額が多ければ多いほど毎月利息が発生する

すぐにでも借金請求を止めたい!着手金なしですぐに動いて請求ストップ!

↓↓↓今すぐチェック↓↓↓

相談実績20万件以上!満足度95.2%の実績

はたの法務事務所の公式サイト

無料相談して待ったなしの問題を解決する!

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

  • この記事を書いた人

アキラつねきち

任意整理の説明書!借金問題の解決法を完全網羅!借金420万円を任意整理して120万円以上の減額に成功した体験談を含めて発信。金融機関の細かな和解状況や利息問題、滞納、税金放置による財産没収。回避するための情報を細かく発信! 任意整理後の生活状況や投資についても気が向いたら配信。あなたの生活を助ける情報ばかり!

-口座凍結問題, 楽天カード問題