" />

当サイトにはアフィリエイトリンクを掲載しています。

任意整理明けからすぐに使える金融機関

任意整理中でも借りれる極甘審査ファイナンス!債務整理中でも可能な金融機関!

ブログ作成者のプロフィール


アキラつねきちプロフィールはこちら

 

任意整理体験者

毎月平均返済16万円から6万5千円に減額

総額420万以上を120万以上減額に成功

元金返済5年計画で2年目も返済中

毎月数千円の少額投資も開始

任意整理中でも借りれる極甘審査ファイナンス

「任意整理中だけどお金がないから借入したい」

「どうしても近日中に借入が必要だけど、何かいい方法はないか」

あなたが任意整理中で、悩みを抱えているでしょうが大手の金融機関や銀行の借入は不可能に近いですが、その他の方法であれば借入が可能な場合があります。

結論から言えば「中小消費者金融」です。

それが任意整理中でも借りられる極甘審査ファイナンス

中小消費者金融であれば、独自の審査と条件が合えば任意整理中であっても大丈夫です。

この独自の審査は信用情報機関(通称:ブラックリスト)に登録されていても審査は通りやすいです。

そのため他社で断られたおまとめローンも融資が可能な金融機関もあります。

大手の消費者金融が5社落ちの私でもここで即日融資で来た!

中小金融のフクホー 2年前に事故歴があるブラックリストの私が借りれた所でもあります

期待を裏切りません

引用:X(旧Twitter)

この記事では、借入が可能な消費者金融を紹介しています。

初回は30日間利息0円

セントラルに申し込む

任意整理中でも借りられる金融機関

任意整理中 借りられる 金融機関

任意整理中の借入が「絶対できる」とは断言はできませんが、前向きに審査をしてくれる金融機関はあります。

「審査の甘い消費者金融選び」は情報戦だ!

有益な融資口コミ情報を沢山知っている人が高確率で借りれる

中小の老舗消費者金融のアルコシステムは激甘審査

引用:X(旧Twitter)

大手の金融機関では、ほぼ不可能ですが中小の金融機関であれば可能性があります。

ただし借入をする場合、金融機関との契約内容をよく確認し、債務整理中でも借入が認められているか申請先に確認をして申し込みをしましょう。

注意する点として、以下の条件に引っかかると、どこに申し込んでも借入はできません。

借入不可能な条件

現在も遅延中の借金がある

総量規制の上限に達している:収入の1/3以上の借入がある

借入可能な金融機関一覧

借入可能一覧を見る

任意整理中にカードローンが通った場合のリスクとは?

任意整理中 カードローン

 

リスクの種類 説明
1. 法的問題 依頼した弁護士や司法書士との任意整理合意に違反し、辞任してしまうリスク
2. 信用スコアへの悪影響 信用履歴に悪い影響を及ぼし、将来の金融取引に影響を及ぼす可能性があります。
3. 債務の増加 新たな債務が既存の債務に加わり、借金総額が増加します。
4. 任意整理の失敗のリスク 利息カットで減額しているのに「他者からの借入はきちんと返済されている」と思われかねない

上記のリスクはあくまで、金融機関の契約内容に「債務整理者の利用」についてNGを出している金融機関になります。

今回紹介している借入可能な金融機関は「債務整理や任意整理でも可能」と謳っており、独自の審査基準も持っているので、信用情報機関に登録されていても利用は可能です。

過去の経歴を理由に断られたからといって、今回融資が受けられないとは限りませんので安心をして申請をしてみましょう!

初回は30日間利息0円

セントラルに申し込む

 

債務整理中に借入がバレなかった

債務整理中 借入 バレなかった

債務整理中でもバレない理由として、金融機関独自の審査があります。

信用情報機関に登録されていても審査は通りやすいです。

詳しく解説すれば理由として

①独自審査の基準は各金融機関によって様々

②大手の金融機関より小さいので優良顧客が少ない

どうしても債務整理者が対象となる。
初めて利用する方はほとんどが大手の金融機関。
大手で借りれなかった顧客が知名度の低い中小金融機関に流れる。
アイフルやアコムなどの大手の金融機関は全国から新規の融資希望者をたくさん契約している。
共通して言えること 少額でも融資に踏み切れるように進める
社歴・年収・債務状況を総合的に判断して会社ごとに審査
提出された書類や申し込み内容をもとに返済可能な金額を想定

大手の金融機関に優良顧客を取られているにで、債務整理中でも対象の範囲を広げています。

過去の経歴を理由に断られたからといって、今回融資が受けられないとは限りません。

さらに詳しく

債務整理中でも借入が即日できる理由

債務整理中 借入 即日

大手の消費者金融では「スコアリングシステム」を導入しており、申込者の信用情報に事故登録があった場合、審査基準に満たないと判断され即審査に落ちてしまいます。

しかし、中小消費者金融であれば、独自の審査だけでなく、任意整理中であっても大丈夫です。

借入可能条件

返済中に収入がアップした人など

プラス評価に働くポイントがある場合

今まで確実に返済を行い残積がわずかな人

事故登録があっても前向きに審査をして融資をしてくれるケースも少なくありません。

さらに詳しく

債務整理中でも10000 円くらい借りれる所はある

債務整理中でも10000 円ぐらい借りれる所

10,000万円から借入可能です。独自審査があるといっても債務整理中で借りるとなると、信用の実績が必要になります。

いきなり高額を借りるよりも少額から借りて、支払いリスクもあるので返済実績や信用を作りましょう。

無理のない借入をして同じ状況にならないように。

自分が債務整理者であることを忘れないようにしましょう。

融資額 1〜50万円
実質年率 3〜20%
融資条件 20歳以上の有識者
最短審査時間 即日
担保・保証人 不要

債務整理中や自己破産でも相談可能。

スピード融資で柔軟な対応をとってくれると評判です。

初回融資は10万円からを基本としているので、20万円以上を希望は厳しいかもしれません。

逆に10万円以上の借入希望の申し込みをするなら、他と違って金利が安く済む可能性があります。

さらに詳しく

おまとめローン専門金融機関 中央リテール

融資額 〜500万円
実質年率 10.95〜13%
融資条件 翌営業日
最短審査時間 審査まで最短2時間
担保・保証人 不要

 

こんな悩みに

  • 複数社からの借入が多くて、返済の目処が立たない
  • 複数社から借入しているため、毎月の返済日が多く管理が大変
  • 利息が家計の負担に
  • 多重債務のため他社で否決されてしまった人
  • 支払い軽減で返済計画の見直しをしたい人
  • 総量規制によりフリーローンの借り入れができずに困っている人

「貸金業法に基づくおまとめローン」は総量規制の対象外なので収入の1/3を超えても借り換え可能

総量規制によりフリーローンの借り入れができずに困っているあなたにおすすめ

融資担当は全員「貸金業務取扱主任者」の国家資格取得者で安心した相談

中央リテール公式サイト

多重債務をおまとめ1本化!

 

自動車税はいつまで滞納できる?

自動車税 いつまで滞納できる

私の体験として借入をしないとどうしても助からない状況がありました。

「自動車税」です。

仕事でもプライベートでも必要になるため差し押さえになると一大事です。

自動車税の滞納でどうしても支払いを急いだ時に、中小の消費者金融に審査を申し込み事なきを得ました。

あなたも税金関係で苦しいときは、頼ることをお勧めします。

差し押さえになると、財産没収(車)になるので必ず納付は早めにしましょう。

車の差し押さえについてはこちら↓

さらに詳しく

まとめ

債務整理中の借入はリスクが伴いますが、どうしても必要なときは必ずあります。

そんなときに必要最低限の借りれがあれば、助かる可能性もありますし、すぐに返済できる額であればリスクも最小限です。

過去の経歴を理由に断られたからといって、今回融資が受けられないとは限りません。

本当に必要なら利用してみましょう。

任意整理中にお金に困っていれば、独自審査で審査が通りやすい金融機関に審査を出してみましょう。

初回は30日間利息0円

セントラルに申し込む

  • この記事を書いた人

アキラつねきち

任意整理の説明書!借金問題の解決法を完全網羅!借金420万円を任意整理して120万円以上の減額に成功した体験談を含めて発信。金融機関の細かな和解状況や利息問題、滞納、税金放置による財産没収。回避するための情報を細かく発信! 任意整理後の生活状況や投資についても気が向いたら配信。あなたの生活を助ける情報ばかり!

-任意整理明けからすぐに使える金融機関