" />

当サイトにはアフィリエイトリンクを掲載しています。

債務整理の予備知識(安心できる債務整理を目指して) 滞納問題

【体験談】任意整理はどこまでバレる?会社や家族に内緒で手続き可能な理由!

ブログ作成者のプロフィール


アキラつねきちプロフィールはこちら

 

任意整理体験者

毎月平均返済16万円から6万5千円に減額

総額420万以上を120万以上減額に成功

元金返済5年計画で2年目も返済中

毎月数千円の少額投資も開始

任意整理 どこまでバレる

任意整理をすると「周りの人にバレる」「家族にバレてしまう」とあなたは思っているかもしれません。

私も任意整理をする前までは、その考えでした。

ですが、本当のとことはバレることはありません。

任意整理をすると利用した金融機関や借入会社以外に情報は確認できないので、自分が働いている会社や家族に内容がバレることはありません。

  • 任意整理しても情報がバレることはない
  • 任意整理を告知する義務はない
  • 会社にバレることもない
  • 会社をクビになることもない

この記事ではあなたが任意整理の間違ったイメージを訂正していきます。

↓あなたが借金で困っているけど、周りにバレることなく内緒で借金問題を解決したければ1度相談をしましょう↓

相談実績20万件以上!満足度95.2%の実績

はたの法務事務所の公式サイト

滞納催促や督促状がすぐに止められる

任意整理はどこまでバレる?

任意整理をすると具体的にどうなるのか?

任意整理をすると信用情報機関に事故情報として登録(通称:ブラックリスト)されてしまいます。

ただし、この情報は本人やその代理人、信用情報機関に加盟している金融機関や、貸金業者以外は信用情報の確認ができないため、会社や家族に内容がバレることはありません。

巷でよく言われている「周りにバレる」と言った情報は誤解です。

 

任意整理をすると会社に電話される?

任意整理 会社 電話

任意整理をしたら内容がバレることがないことはわかりましたが、「任意整理をすると会社に電話される」ことはないのでしょうか?

任意整理をするからといって、依頼した代理人や消費者金融が会社に電話などの報告することはありません。

任意整理後、消費者金融が会社に直接連絡したり、依頼人に直接やりとりすることは違法で、代理人を通しての交渉になります。

私も、任意整理後は弁護士や司法書士が代理人を務めているため、直接交渉はありません。会社に連絡もないので、今でも安心しています。

さらに詳しく

債務整理で会社にクビになる?

もし仮に会社にバレたとして、クビになることはあるのでしょうか?

借金が会社にバレたからといって、職場に噂になって居づらくなったとしても、通常クビにはなりません。

ただし、闇金などが会社に電話連絡を頻繁にしてくることで、業務に支障が出るようであれば、クビになる可能性はゼロではないでしょう。

また、会社から借金をしている場合、債務整理を行うことが会社にバレてしまう可能性が高いです。個人再生や自己破産手続きは裁判所に全ての債権者に報告しなければなりません。

その後、債権者に対して弁護士や司法書士、弁護士から連絡が行くため、ほぼ確実に債務整理を行うことが会社にバレます。

ただし、任意整理の場合は法的処置ではないので、その対象ではありません。

相談実績20万件以上!満足度95.2%の実績

はたの法務事務所の公式サイト

滞納催促や督促状がすぐに止められる

 

任意整理をしない方がいい?

任意整理 しない方がいい

周りにバレるリスクはここまでの説明でないと理解をしたと思います。

では他に任意整理をしない方がいい理由はあるのでしょうか?

あなたが自力返済で苦しんでいる場合であれば任意整理を今すぐするべきです。

理由として

①借金の返済が困難な場合

②多額の借金がある場合、月々の支払いを調整して借金返済を再スタート

③過払い金の回収が可能な場合

④借金返済が不可能な場合

⑤自力返済が困難で強制執行や差し押さえなどの手続きが行われる前に行う

⑥信用情報に与える影響を軽減する

⑦返済計画を整備し、返済スケジュールに基づいて返済ができる。

⑧最終的に信用情報に与える影響を軽減する

メリットは多くあります。

将来のことを考えて任意整理をしましょう!

相談実績20万件以上!満足度95.2%の実績

はたの法務事務所の公式サイト

滞納催促や督促状がすぐに止められる

 

債務整理のおすすめ5選

任意整理といっても、法務事務所は複数あります。

債務整理(任意整理)に強く、良心的な事務所を紹介しています。

オススメ
はたの法務事務所 和解実績、経験豊富、費用は業界最安値

⭐️私も相談してすぐに解決しました!

司法書士法人 

ホワイトリーガル

相談・着手金は無料!直接面談なし!リモート面談で完結!
司法書士法人 

ML司法書士事務所

2つの質問で減額可能か即判断!コストも抑えて任意整理可能!
アストレックス

司法書士事務所

闇金案件の実績多数!

最短即日取り立てストップ可能!

弁護士法人 響 無料減額診断で減額可能か即判断、リモート面談で会わずに依頼可

クレジットカード会社や金融機関の和解では、経験年数や和解実績によって和解結果が左右されます。

そのため、経験と和解実績が高い法務事務所を選ぶことが、妥協のない和解につながります。

でも、任意整理の費用がもったいないと思っていれば、大きな間違いです。

費用

①司法書士や弁護士に払う任意整理の費用

②自力返済したときにかかる費用

②の金額が大きければ費用対効果が大きくなります。

例えば

任意整理3社分 費用10万円
借金総額利息3社合計 総額120万円
費用対効果 120万年−10万円=110万円

任意整理の費用対効果は、とてつもなく大きく将来支払うべき借金の減額につながり、希望となります。

あなたも借金総額の利息が多ければ、任意整理を一刻も早くして将来の負担を軽減しましょう!

詳しくは債務整理オススメ法務事務所5選

さらに詳しく

はたの法務事務所の任意整理の流れ

その中でも「はたの法務事務所」がオススメです。

メモ

相談件数20万件以上

相談料・着手金無料

和解実績多数

債務実績が圧倒的に群を抜いている

土日祝日関係なく対応

問い合わせ後は借金の催促を止めることが可能!

特に、はたの法務事務所は基本報酬と成功報酬のみの費用になっています。

100万円の任意整理する場合

はたの法務事務所

22,000円+140,000円(14%)=162,000円←費用を抑えられる

弁護士法人A

44,000+22,000+220,000円(22%)=286,000円

差額:124,000円

あくまで一例ですが、これだけでも費用の差が大きくでます。

圧倒的な実績と依頼費用は業界最安値で依頼者には強い味方です。

そんな私も解決をしてもらったのがのが「はたの法務事務所」です。

さらに詳しく

まとめ

任意整理をしたら周りにバレるといった巷の噂は嘘です。

私も任意整理をしましたが、会社や家族にもバレることもありませんし、消費者金融から直接連絡もありません。

全て代理人である司法書士が窓口になっているので、やりとりはありません。

ですが、バレる状態になるのは「滞納」や「督促状」を無視し続けることで、金融機関が法的処置を裁判所を通して行った場合です。

その場合、給与の差し止めや口座凍結といった方法もあるので、絶対に無視だけはやめましょう。

あなたが自力返済が難しい状態であれば弁護士や司法書士に相談をしましょう。

自分で解決できると思っていても、簡単に解決は難しいです。

あなたがこのまま自力返済が難しい状態でも、今の状態を続けることでどれだけ負担がかかるか想像してみましょう。

あなたも借金の減額をして月々の支払いを楽にしましょう!1日でも早くゆとりを持った生活に戻りませんか?

任意整理の大きなメリット

返済が可能な金額に調整される

法的な措置として差し押さえなどが防げる

弁護士や司法書士によるサポートが受けられる

借金の返済負担を軽減することができる

すぐにでも借金請求を止めたい!着手金なしですぐに動いて請求ストップ!

↓↓↓今すぐチェック↓↓↓

相談実績20万件以上!満足度95.2%の実績

はたの法務事務所の公式サイト

滞納催促や督促状がすぐに止められる

 

 

  • この記事を書いた人

アキラつねきち

任意整理の説明書!借金問題の解決法を完全網羅!借金420万円を任意整理して120万円以上の減額に成功した体験談を含めて発信。金融機関の細かな和解状況や利息問題、滞納、税金放置による財産没収。回避するための情報を細かく発信! 任意整理後の生活状況や投資についても気が向いたら配信。あなたの生活を助ける情報ばかり!

-債務整理の予備知識(安心できる債務整理を目指して), 滞納問題