" />

当サイトにはアフィリエイトリンクを掲載しています。

任意整理 体験談

【事実】借金を完済する目標にして自信がついた!任意整理をして変わったこと!

ブログ作成者のプロフィール


アキラつねきちプロフィールはこちら

 

任意整理体験者

毎月平均返済16万円から6万5千円に減額

総額420万以上を120万以上減額に成功

元金返済5年計画で2年目も返済中

毎月数千円の少額投資も開始

借金を完済 目標 自信がついた

借金が多くて支払いに限界を感じる原因は色々あります。色々な原因を抱えていくうちに自力返済が不可能になってきます。

原因として

  • 返済しても元金が減らない
  • 自分の収入内でやりくりが困難になる
  • 借金返済が難しく借金をして返済に充てる
  • 返済し続けていても返済の目処が立たず終わりが見えない

私の場合、これに全てが当てはまっていました。

そんな状況がキツくなり任意整理結果、420万円以上あった借金が120万円以上の減額に成功し、毎月の支払いが楽になりました

任意整理前 任意整理後
借金総額420万円 利息カットの120万円以上減額
毎月16万円以上返済 毎月6万5千円の支払い
利息ばかり返済で元金減らず 利息カットの元金返済
終わりの見えない返済期間 5年間で完済する返済計画

この記事では完済する目標に自信が持てるようなった体験談を詳しく解説します。

司法書士法人 ML司法書士事務所に任意整理を相談する

司法書士法人 ML司法書士事務所公式サイト

2つの質問に答えて任意整理

 

借金から立ち直った人がする行動とは?

結論から言って、一般的に借金問題を解決して立ち直る方法は任意整理が1番の近道でした。

  • 高額な請求は止まる
  • 督促状や催促状は止まる
  • 精神的に楽になる
  • 支払い計画を立てて、元金のみの支払い
  • 支払いは依頼した事務所へ窓口一本化される
  • 会社や家族にバレることなく支払いが行える
  • 5年計画で借金の完済が終わる

任意整理を行うとことで、その後の生活に大きく影響を及ぼします。

滞納をする心配や請求の恐怖もなくなり、家族や職場への影響もありません。

返済期間は人によって違いますが、3〜5年で設定され完済を目指します。

合わせて読みたい

借金を完済する目標に自信がついた!やらないと何も進まない

任意整理を決断するのに勇気が、私も任意整理をする前に悩みました。

悩んでいた問題

  1. 任意整理をことは人生が終わっている
  2. 誰かにバレるのではないか
  3. 任意整理をやっている奴なんていない
  4. 弁護士や司法書士に相談すれば恥と思われる
  5. やっぱり自分で解決するしかない

でも結果は

問題の答え

  1. 本気で借金問題を考えたければ任意整理は人生リスタートをするための方法
  2. 自分から言わない限り身バレする確率はほぼゼロ
  3. 任意整理は5人に1人が行なっている
  4. 借金問題について親身になって解決策を考えてくれる
  5. 自分1人で考えていても解決しないし、むしろ借金が増えてくだけ

最大の問題は何もしないことです。

合わせて読みたい

司法書士法人 ML司法書士事務所に任意整理を相談する

司法書士法人 ML司法書士事務所公式サイト

2つの質問に答えて任意整理

 

借金を完済する目標に自信がついた!相談したことで5年計画で完済を目指す

弁護士事務所や司法書士事務所に比較のために色々相談をしましたが、どこの事務所も共通して「5年以内の完済」です。

私の場合、借金が420万円以上あり任意整理をしなければこの先の状況を解説されました。

考えた内容

  • 多重債務を抱えていても利息ばかりの支払いで元金が減らない
  • 減らないから、また他から借りて借金を作る
  • 毎月の支払いが滞ってしまうことで家族や会社にバレる可能性大
  • 払えなければ自己破産の道に辿り着く
  • 家や車といった財産は没収され1からやり直し

最終的に任意整理をする前に言われたのが、冒頭でも言った「5年を目処に完済を目指す」です。

多重債務を背負っていたときに5年以内の完済は不可能でした。

それが任意整理を行うことでできると思うと、モチベーションも上がり行うしかないと感じました。

家族や会社など身バレのリスクもほぼゼロに近いし、リスタートができるならと思い依頼をしました。

合わせて読みたい

債務整理のおすすめ5選

オススメ
はたの法務事務所 和解実績、経験豊富、費用は業界最安値
司法書士法人 

ホワイトリーガル

相談・着手金は無料!直接面談なし!リモート面談で完結!
司法書士法人 

ML司法書士事務所

2つの質問で減額可能か即判断!コストも抑えて任意整理可能!
アストレックス

司法書士事務所

闇金案件の実績多数!

最短即日取り立てストップ可能!

弁護士法人 響 無料減額診断で減額可能か即判断、リモート面談で会わずに依頼可

任意整理といっても、法務事務所は複数あります。

債務整理(任意整理)に強く、良心的な事務所を紹介しています。

クレジットカード会社や金融機関の和解では、経験年数や和解実績によって和解結果が左右されます。

そのため、経験と和解実績が高い法務事務所を選ぶことが、妥協のない和解につながります。

でも、任意整理の費用がもったいないと思っていれば、大きな間違いです。

費用

①司法書士や弁護士に払う任意整理の費用

②自力返済したときにかかる費用

②の金額が大きければ費用対効果が大きくなります。

例えば

任意整理3社分 費用10万円
借金総額利息3社合計 総額120万円
費用対効果 120万年−10万円=110万円

任意整理の費用対効果は、とてつもなく大きく将来支払うべき借金の減額につながり、希望となります。

あなたも借金総額の利息が多ければ、任意整理を一刻も早くして将来の負担を軽減しましょう!

詳しくは債務整理オススメ法務事務所5選

さらに詳しく

まとめ

任意整理 成功体験

任意整理を行った結果

  • 420万円の借金が120万円以上の減額に成功
  • 家族や会社など身バレはしていない
  • 悩んでいる期間が長いほど時間と利息費用を無駄にする
  • 返済計画3〜5年で見通しが持てる
  • 返済目標が立つと自信につながる

任意整理をやる前は大きな不安があるでしょうが、やってしまえば大きな問題ではなくなってしまいます。

返済が多くなればなるほど、元金が減らない感覚を味わい長年払い続けると出口が見えない状況に陥ります。

その結果、疲弊して精神と肉体に負担がきます。

あなたも考えてみてください。今の返済に目処が立っていますか?元金は減っていますか?

もし返済のゴールが見えないようであれば、任意整理して完済を目指しませんか?

あなたも完済をゴールにして、借金のない生活を目指しましょう!

着手金なしですぐに動いて請求ストップ!2つの質問に答えて減額可能かすぐに判断!

↓↓↓今すぐチェック↓↓↓

司法書士法人 ML司法書士事務所に任意整理を相談する

司法書士法人 ML司法書士事務所公式サイト

2つの質問に答えて任意整理

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

  • この記事を書いた人

アキラつねきち

任意整理の説明書!借金問題の解決法を完全網羅!借金420万円を任意整理して120万円以上の減額に成功した体験談を含めて発信。金融機関の細かな和解状況や利息問題、滞納、税金放置による財産没収。回避するための情報を細かく発信! 任意整理後の生活状況や投資についても気が向いたら配信。あなたの生活を助ける情報ばかり!

-任意整理 体験談