" />

当サイトにはアフィリエイトリンクを掲載しています。

任意整理 体験談

【体験談】嫁に内緒の借金400万!負債をひと知れずバレずに解決する方法

ブログ作成者のプロフィール


アキラつねきちプロフィールはこちら

 

任意整理体験者

毎月平均返済16万円から6万5千円に減額

総額420万以上を120万以上減額に成功

元金返済5年計画で2年目も返済中

毎月数千円の少額投資も開始

嫁に内緒の借金400万

妻には内緒の借金420万円がありました。

趣味や娯楽、生活費の不足を補うなどして自転車操業。

だけど、そんな生活を続けることは不可能。

リボやキャッシング、分割払いやボーナス払い枠を全て使い果たし借入も不可能になりました。

毎日お金のことばかり考え、給料後はすぐに返済に走り回る。

あなたもそんな状態になっていたり、同じような経験はないですか?

私はもう少しで、未払い2ヶ月以上や滞納、強制的に財産没収になる寸前でした。

そんな私が助かった方法は「任意整理」です。

任意整理は妻や家族、会社など周りにバレることなく債務整理を行うことができる方法です。

「え!?債務整理なんかしたら、借入できないじゃないか!」と思ったあなた。

よく考えてみましょう。

滞納や未払いが続き、法的手続きから強制的に財産没収となれば妻や会社、周りにバレて社会的地位を失う形になります。

この記事では妻にバレず、借金をひと知れず解決する体験談を交えて方法を細かく解説しています。

任意整理のメリット 説明
家族への負担軽減 家族に借金のことを話さずに済む。家計のストレスを減らせる。
信用を守れる 信用を守りつつ借金を整理できる。妻に心理的負担をかけない
資産を守れる 財産を保護でき、家族の生活を守れる。
借金の減額 借金が減って、毎月のお金の返済が楽になる。
任意整理は破産と違う 任意整理は妻や家族・会社にバレずに借金問題を解決できる。破産は全てを失う。

妻にバレずにひと知れず借金解決!

弁護士法人・響の公式減額診断

妻や家族の将来を守るために相談!

【体験談】妻に内緒で借金を解決する決意をした

妻に内緒で借金を解決

私の体験として・・・。

債務整理の依頼をするのに、とても勇気が必要でした。

借金総額420万円、もうこの頃には借金の総額がいくらなのかわからない状態で毎月の返済に追われていました。

ですが、決意をしていなければ間違いなく自己破産して妻はもちろん家族を失っていた可能性が大きいです。

妻や家族を失う前に、あなたが行うべきことは借金問題を解決することです。

詳しい内訳はこちら

元金

楽天カード(リボや分割) 110万円
某銀行フリーローンA 160万円
某銀行フリーローンB 50万円
合計 330万円

利息を含めると

1社10%+1社13%+1社15% 合計38%
元金320万で+利息38%(約120万) 420万

家や家族を失いたくないので、任意整理を決意して今では借金総額を利息カットの元金減額のみ、毎月の支払いも大幅に減額することができました。

任意整理前 任意整理後
借金総額420万円 利息カットの120万円以上減額
毎月16万円以上返済 毎月6万5千円の支払い
利息ばかり返済で元金減らず 利息カットの元金返済
終わりの見えない返済期間 5年間で完済する返済計画

 

さらに詳しく

任意整理をしなければよかった?

任意整理を依頼することへの迷いはあります。

ですが任意整理をしない方がいい理由はあるのでしょうか?

あなたが自力返済で苦しんでいる場合であれば任意整理を今すぐするべきです。

理由として

①借金の返済が困難な場合

②多額の借金がある場合、月々の支払いを調整して借金返済を再スタート

③過払い金の回収が可能な場合

④借金返済が不可能な場合

⑤自力返済が困難で強制執行や差し押さえなどの手続きが行われる前に行う

⑥信用情報に与える影響を軽減する

⑦返済計画を整備し、返済スケジュールに基づいて返済ができる。

⑧最終的に信用情報に与える影響を軽減する

メリットは多くあります。

将来のことを考えて任意整理を考えましょう!

妻にバレずにひと知れず借金解決!

弁護士法人・響の公式減額診断

将来のことを考えて相談!

 

任意整理はどこまでバレる?

任意整理をすると具体的にどうなるのか?

任意整理をすると信用情報機関に事故情報として登録(通称:ブラックリスト)されます。

しかし、あなたが1番心配している「バレる」については安心してください。

この情報は本人や弁護士や司法書士、信用情報機関に加盟している金融機関や貸金業者以外は知ることができません。

そのため、会社や家族に内容がバレることはありません。

巷でよく言われている「周りにバレる」と言った情報は誤解です。

さらに詳しく

任意整理を決断できない理由

任意整理 決断

あなたも任意整理に踏み込めない・決断できない状態が続いていると思います。

私も任意整理を踏み出せず、数ヶ月悩んだ経緯があります。

ですが、悩んだところで借金は減るもの、なくなるものでもありません。

誰しもが踏み出せない理由として「妻や家族、会社」へバレるのではないかが1番の理由ではないでしょうか?

結論として何度も言いますが・・・。

疑問 結論
身バレしないか?
  • 依頼する弁護士や司法書士には守秘義務がある
  • 世の中に身バレすることはない
家族にバレないか?
  • 任意整理をして1年以上経つがバレていない。
  • 自分から言わない限りバレない。
会社にバレないか?
  • 任意整理をしても会社にはバレていない。
  • 通知の義務はない。
任意整理をしたら借入ができない?
  • 借金で苦しんでいるのに他から借入を期待している時点で終わっている。

誰にもバレることなく、任意整理を進めています。

妻にバレずにひと知れず借金解決!

弁護士法人・響の公式減額診断

妻や家族の将来を守るために相談!

 

消費者金融の借金を滞納するとどうなる?

消費者金融 借金 滞納

項目 任意整理 滞納放置
会社にバレる可能性 低い 高い
情報開示が必要か 基本的に不要 不要
信用情報機関への登録 あり(一定期間) あり(一定期間)
会社からの通知 通常は少ない 連絡や督促が増加
家族や共同居住者にバレる可能性 低い 高い(通知や状況変化により)
会社への連絡が必要か 弁護士などを通じて債権者と交渉 会社からの連絡や通知に対応が必要
財産差し押さえや訴訟の可能性 低い 高い(滞納が続くと法的措置が取られる可能性あり)

消費者金融の支払いを滞納した場合と任意整理した比較をまとめました。

明らかに「身バレ」による社会的信用が地に落ちます。

あなたが思っているほど、あまい結果にはなりません。

さらに詳しく

消費者金融を無視し続けると!

消費者金融 無視

では滞納や未払いが続いて督促状を無視し続けると、実際にどうなるのか?

流れ

①家に連絡がくる

②会社に連絡が入る

③催促書が届く:期日(◯月◯日までに)支払いがない場合、法的手段を取ります(裁判を起こします)という最終通告です。

④クレジットカードの利用や借入ができなくなる

⑤法的手段で強制的に回収手段を取られる。

ここまでくると、自力返済がどうのこうのと言った言い訳はできません。

ましては妻や家族に黙っていることも不可能になります。

私の体験では、自分の携帯に連絡が入ったことで後がないと感じました。

あなたも最悪の結果になる前に、弁護士や司法書士に早急に相談をしましょう。

さらに詳しく

任意整理の流れと期間について

任意整理の流れと期間

ここでは任意整理の流れを簡単に説明します。

任意整理の流れとして、弁護士・司法書士に相談をしたのち、委任契約を結びます。

その後、手続きを進めていく流れです。

全体の流れです。

内容 必要な期間の目安
弁護士・司法書士に相談・依頼
債権者へ受任通知の送付 即日〜3日程度
取引履歴の開示請求と債務額の調査 1〜2ヶ月
利息制限法に基づく引き直し計算 1〜2週間程度
和解案の作成と債権者との和解交渉 3ヶ月程度
和解成立 即日
返済開始〜完済 完済から5年程度

自分が体験した任意整理後の流れについて詳しく解説

合わせて読みたい

債務整理に強い弁護士法人・響

弁護士事務所 弁護士法人 響
相談料 無料
着手金(1社あたり) 55,000〜
基本報酬(1社あたり) 11,000円〜
成功報酬 11%
対応地域 全国対応
ポイント
  • 19万件以上の相談実績
  • 初期費用0円で手続き可能
  • 24時間、全国いつでもどこでも相談
  • オンラインで面談が完結
  • 「借金減額シミュレーター」で減額診断確認

最大のメリットは、直接会うことなく面談をオンラインで行うことができます。

事務所に足を運ぶことや来てもらうことがなく、その点でのハードルは下がります。

また、初期費用がなくても手続きを進めてくれるので、まとまったお金がなくても利用できます。

妻にバレずにひと知れず借金解決!

弁護士法人・響の公式減額診断

妻や家族の将来を守るために相談!

 

債務整理をネット完結でやるなら

オンライン面談をやっている事務所が「弁護士法人 響」を利用なら、まずは「借金減額シミュレーター」から。

現在の負債額など、4つの質問に答えるだけ。

質問に答えるだけで借金が減額できるか調べるといったもの。

必要な時間は1分もかからないので簡単な作業。

試してみたからと言ってすぐに契約や料金は発生しませんし、匿名・無料なので誰でも簡単に出来ます。

さらに詳しく

まとめ

借金問題は待ったなしです。

このまま何もせずに借金問題を放置していれば、必ず妻や家族、職場といった場所にバレることになります。

そうなれば、社会的立場や地位が危うくなります。

あなたの借金問題で全てを失うことは、絶対に避けるべきです。

早めに解決することが、借金問題解決の糸口になります。

それが「任意整理」です。

任意整理をしても妻や家族にバレることはありません。

私も内緒で任意整理をして、妻や家族、職場にバレてはいません。

ですが、そのまま借金を放置していれば、今頃は法的措置に発展し財産没収になっていたでしょう。

妻だけでなく、家族の将来も守ることができなくなります。

そうなる前に、今できる最善の行動をとって将来を守りましょう!

あなたも今できる最善の行動を考えよう!

↓↓↓今すぐチェック↓↓↓

妻にバレずにひと知れず借金解決!

弁護士法人・響の公式減額診断

妻や家族の将来を守るために相談!

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

  • この記事を書いた人

アキラつねきち

任意整理の説明書!借金問題の解決法を完全網羅!借金420万円を任意整理して120万円以上の減額に成功した体験談を含めて発信。金融機関の細かな和解状況や利息問題、滞納、税金放置による財産没収。回避するための情報を細かく発信! 任意整理後の生活状況や投資についても気が向いたら配信。あなたの生活を助ける情報ばかり!

-任意整理 体験談