" />

当サイトにはアフィリエイトリンクを掲載しています。

借金減額シミュレーターについて

減額診断は電話なしで依頼を完結できる?減額シミュレーター の仕組みとオンライン面談の方法について

ブログ作成者のプロフィール


アキラつねきちプロフィールはこちら

 

任意整理体験者

毎月平均返済16万円から6万5千円に減額

総額420万以上を120万以上減額に成功

元金返済5年計画で2年目も返済中

毎月数千円の少額投資も開始

減額診断 電話なし 依頼完結

減額シミュレーターを利用して借金減額ができ、電話なしで完結できるのか?

結論から言えば、減額診断を行った後は必ず連絡はきます。

理由として、相談者の借金の状況をしっかりと把握するためです。

今回は「弁護士法人 響」について詳しく説明していきます。

  • 減額診断をしただけで任意整理の依頼は完結しない
  • 借金減額診断は怪しいと思われがちだが怪しくない
  • 実際には借金減額の勧誘はない
  • 直接面談はなく、リモート面談が可能
  • 「借金減額シミュレーター」のやり方は簡単

質問に答えて借金減額可能か調べる

弁護士法人・響

リモート面談等で会わずに手続き完結

減額診断は電話なしで依頼を完結できる?


減額シミュレーターをした後、電話やメールで確認の連絡がきます。

診断をした後で、相談者の状況と違いがある可能性があるので、実際に電話して詳細なヒアリングをする必要があります。

もし、職場にいるときや土日に家族がいるときに電話がかかってくることを避けたい場合は、事前に電話対応可能な時間を記入しておきましょう。

質問に答えて借金減額可能か調べる

弁護士法人・響

リモート面談等で会わずに手続き完結

 

借金減額診断は怪しい?

ネットを調べると、減額シュミレーターの情報を悪用する業者も少なくありません。

弁護士事務所や司法書士事務所でない企業や、個人が運営する借金減額シュミレーターも存在しています。

弁護士や司法書士は、弁護士法23条司法書士法76条によって、職務上で知り得た情報を漏らさない守秘義務が定められています。

「弁護士法人 響」は怪しい法律事務所ではないので安心して利用してください。

質問に答えて借金減額可能か調べる

弁護士法人・響

リモート面談等で会わずに手続き完結

 

借金減額の電話がしつこい?

ネットでは借金減額の連絡をした後、「電話がしつこい」と情報をよく見かけます。

結論から言うと相談を終えた後にしつこく勧誘されるようなことはありません。

電話がしつこい場合は、返答の仕方で連絡してくる場合が多いです。

「一旦検討します」「考えます」と言った返事は、前向きな捉え方として相手から認識されやすいので、再度電話をしてくる可能性があります。

相談をしてから1週間後くらいに電話がかかってきて「その後いかがでしょうか?」と言った電話やメールがきます。

返答の仕方で結果は変わるので、「今回は見送ります」とはっきり答えてしまえば連絡はきません。

仮に考えが変わって再度連絡して依頼しても問題はありません。

借金減額シミュレーターをやってみた

借金減額シミュレーター やってみた

まずは「借金減額シミュレーター」から。

現在の負債額など、4つの質問に答えるだけ。

質問に答えるだけで借金が減額できるか調べます。

必要な時間は1分もかからないので簡単な作業です。

試してみたからと言ってすぐに契約や料金は発生しませんし、匿名・無料なので誰でも簡単に出来ます。

減額シミュレーター の手順①

例えば「200万円以上」を選択。

減額シミュレーター の手順②

「借入期間10年以上」選択。

減額シミュレーター の手順③

「支払うことはできるが、できれば減らしたい」を選択。

減額シミュレーター の手順④

「返済額を減額できる可能性あり」と返答。

連絡先を記入して、返事が来るのを待つだけ。

まとめ

任意整理 成功体験

減額診断を行うだけでは任意整理を依頼することはできません。

減額診断の結果と現状の状況に大きな差がある可能性があります。そのために、電話をして確認を行います。

事前に連絡時間などを伝えておけば、家族にバレる心配もありません。

「弁護士法人 響」の1番のメリットは面談をオンラインで行うことができるため、事務所に足を運ぶことや来てもらうことがなく、その点でのハードルは下がります。

あなたが自力返済で苦しんでいたり、借金問題を自力で解決できない場合は、まず相談をしましょう。

相談は無料なので、納得がいくまで借金について相談をしましょう。

借金から楽になりたいのであれば

  • 任意整理をしようと思っていたら、1日でも早く専門家に相談をした方がいい
  • 返済額が多ければ毎日確実に多額の利息が発生していると言うことになる
  • 「来週相談しよう」とか「来月相談しよう」と考えている状態ではない。
  • すぐにでも相談をしたほうがいい状態です。
  • 借金減額が可能か問い合わせをするべき
  • 過払金がある可能性もある

自宅訪問や直接面接が不安なあなたへ!オンライン等で手続きが完結!

あなたも減額した方法を試してみましょう!

↓↓↓今すぐチェック↓↓↓

質問に答えて借金減額可能か調べる

弁護士法人・響

リモート面談等で会わずに手続き完結

PVアクセスランキング にほんブログ村

  • この記事を書いた人

アキラつねきち

任意整理の説明書!借金問題の解決法を完全網羅!借金420万円を任意整理して120万円以上の減額に成功した体験談を含めて発信。金融機関の細かな和解状況や利息問題、滞納、税金放置による財産没収。回避するための情報を細かく発信! 任意整理後の生活状況や投資についても気が向いたら配信。あなたの生活を助ける情報ばかり!

-借金減額シミュレーターについて