" />

当サイトにはアフィリエイトリンクを掲載しています。

任意整理するオススメ事務所

【任意整理】司法書士事務所をどうやって探す?失敗しない選び方や費用面について徹底解説

ブログ作成者のプロフィール


アキラつねきちプロフィールはこちら

 

任意整理体験者

毎月平均返済16万円から6万5千円に減額

総額420万以上を120万以上減額に成功

元金返済5年計画で2年目も返済中

毎月数千円の少額投資も開始

司法書士 どうやって 探す

多額の借金を抱えて、すぐにでも任意整理をしたい!

だけど、どこに頼んでいいのかわからないと言った疑問は誰でも持っています。

評判のいい司法書士とはどういったことを言うのでしょうか?

結論として重要なことは3点あります。

基準 説明
1. 専門性と実績 - どの分野で強いかを調べ、過去の実績を確認する。
2. 相談料や報酬 - 相談料や報酬体系を事前に確認し、予算に合った選択をする。
3. 顧客サポートとコミュニケーション - 対応が迅速で丁寧な司法書士を選び、質問や相談に応じてもらう。

私も任意整理を考えて色々な事務所に聞いたり、ネットを調べた結果、この3点が重要でした。

あなたが、これから任意整理を失敗しない選び方について私が体験した内容も含めながら徹底解説しています。

オススメ司法書士事務所 ポイント
はたの法務事務所 満足度95.2%の脅威の数字、経験豊かで交渉力に優れている!
司法書士法人 

ホワイトリーガル

手続き費用の特別割引が適用で半額の22,000円から

安心のリモート面談で直接やりとりなし

司法書士法人 

ML司法書士事務所

債務整理に特化!Web相談・迅速に対応!

「借金減額シミュレーター」で減額診断確認がすぐできる

アストレックス

司法書士事務所

闇金案件の実績多数!

最短即日取り立てストップ可能!

評判のいい司法書士とは?

評判の良い司法書士

大事なことなので、何度も言いますが3つあります。

基準 説明
1. 専門性と実績 - どの分野で強いかを調べ、過去の実績を確認する。
2. 相談料や報酬 - 相談料や報酬体系を事前に確認し、予算に合った選択をする。
3. 顧客サポートとコミュニケーション - 対応が迅速で丁寧な司法書士を選び、質問や相談に応じてもらう。

詳しく解説していきます。

専門性と実績

司法書士と言っても、専門・得意分野があります。

「離婚」「登記」「相続」など多岐に渡しますが、債務整理を専門としていない事務所に依頼しても問題解決にはなりません。

専門分野のリサーチと「実績」は重要です。

実績によっては、和解成立しない消費者金融もあるので注意が必要です。

さらに詳しく

相談料や報酬

司法書士は弁護士事務所に比べ、安い報酬設定をしています。

事務所によっては「相談料」「着手金」などが無料としている事務所があります。

しかし、しっかりとリサーチをしていないと「相談料」「着手金」などを請求する事務所もあるので、任意整理の費用が増えるのでしっかりとリサーチしましょう。

さらに詳しく

顧客サポートとコミュニケーション

「任意整理を依頼したのに、サポートもない」「必要な時に連絡がつかない」と言った不安の声もよく聞かれます。

私も任意整理をしましたが、問題があった時にすぐ連絡が取れると不安はなくなり安心ができます。

そういった事務所を探すことが大切です。

任意整理で司法書士が対応できる140万円の壁

任意整理 司法書士 140万円

項目 弁護士による任意整理 司法書士による任意整理
費用相場 20万円~50万円程度 10万円~30万円程度
着手金 要相談(一般的に高め) 要相談(弁護士より低め)
成果報酬(成功報酬) 成功時に別途発生する場合あり 成功時に別途発生する場合あり
1社につき140万円 140万円以上でも扱える 140万円以上は難しい

では、任意整理を依頼するのに弁護士と司法書士の違いを簡単に説明していきます。

1番は「費用相場」です。司法書士が安く依頼が可能です。

そして、任意整理を依頼する場合に気をつけないといけないのが、「140万円の壁」があります。

「140万円の壁」は、借入金額が1社につき140万円以上を超えていれば弁護士となります。

司法書士には1社につき借入金額140万円以上の任意整理を扱うことができません。

1社の借りいれが140万円以上の場合は弁護士1択ですが、それ以下の場合は司法書士に頼んだ方が総額で安く済みます。

さらに詳しく

司法書士の任意整理費用について

司法書士 任意整理 費用

任意整理を依頼するにあたって、注意するのが「費用」です。

費用を安く抑えるために、リサーチするポイントとして「着手金」です。

着手金は司法書士事務所であれば、請求していない事務所もあります。

弁護士や司法書士では、費用に差が現れます。

着手金相場 1件あたり
弁護士 2〜5万円
司法書士 0〜2万円

 

日本弁護士会連合会「債務整理事件処理の規律を定める規程」は報酬の規定もあります。

この規定には解決報酬金1社2万円以下となっていますが、実は着手金に関する上限はありません。

つまり、着手金はいくら設定しても規定には違反する事はないのです。

(着手金5万円、解決報酬(成功報酬)2万円とすれば1件で7万円の報酬になります)

司法書士「司法書士会連合会の規定」により、着手金・成功報酬ではなく「定額報酬」と定められています。

その為、着手金を設定している事務所は弁護士事務所程多くない印象です。

引用:解決債務整理

このように、本来は着手金に関する上限は法律上規定もなく、各事務所で着手金を設定している事務所が多いです。

そのため、料金をリサーチする上で欠かせないポイントになるので、知っておきましょう。

任意整理のデメリットについて

任意整理 デメリット

任意整理するのに、依頼先を弁護士か司法書士にするかの説明はしましたが、では任意整理したらどうなるのか?

借金問題は待ったなしの問題です。

債務整理をするデメリット

  • 信用情報への登録
  • 一部職業の制限
  • 保証人への影響
  • 資産差し押さえ
  • 家族や会社へバレる

ですが、借金の返済を滞納したり未払いを続けていると、債権者側から督促状や催促状、法的処置として裁判所を通して資産の差し押さえにつながります。

その時点で、自己破産と同じ結果になります。

さらに詳しく

任意整理のメリットとは?

任意整理 メリット

今回私が選んで行った任意整理は、その他の債務整理(自己破産や個人再生)に比べ、傷も浅く身バレはありません。

任意整理することで

  • 利息カットして元金は確実に完済
  • 3〜5年で返済が終了する
  • 複数支払い窓口が1本化
  • 誰にもバレずに完済できる
  • 会社や家族など身バレしない
  • 返済が終われば元の生活に戻れる
  • 完済すればローンも組める

任意整理をしたら人生が終わると思っているかもしれませんが、メリットは多くあります。

5年以内で完済して借金がなくなります。人生再スタートです。

さらに詳しく

任意整理費用が安くておすすめの司法書士事務所

司法書士事務所 おすすめ

オススメ司法書士事務所 ポイント
はたの法務事務所 満足度95.2%の脅威の数字、経験豊かで交渉力に優れている!
司法書士法人 

ホワイトリーガル

手続き費用の特別割引が適用で半額の22,000円から

安心のリモート面談で直接やりとりなし

司法書士法人 

ML司法書士事務所

債務整理に特化!Web相談・迅速に対応!

「借金減額シミュレーター」で減額診断確認がすぐできる

アストレックス

司法書士事務所

闇金案件の実績多数!

最短即日取り立てストップ可能!

今回紹介している司法書士事務所は、特にオススメできる司法書士事務所です。

冒頭でもお伝えした3つの条件をクリアしており、安心して依頼ができます。

費用を抑えて尚且つ和解実績が高い事務所を紹介します。

任意整理費用が安くておすすめのはたの法務事務所

はたの法務事務所[債務整理]

司法書士法人 はたの法務事務所
相談料 無料
着手金(1社あたり) 無料
基本報酬(1社あたり) 22,000円〜
成功報酬 11%
対応地域 全国対応(出張無料)
ポイント
  • 費用の安さは業界トップクラス
  • 相談は何度でも無料
  • 着手金が無料
  • 満足度95.2%の脅威の数字
  • 相談実績20万件以上
  • 27年の司法書士歴
  • 経験豊かで交渉力もある

最大のポイントは費用を抑えられるところです。

例えば

100万円の任意整理する場合

はたの法務事務所

22,000円+140,000円(14%)=162,000円

弁護士法人A

44,000+22,000+220,000円(22%)=286,000円

あくまで一例ですが、これだけでも費用の差が大きくでます。

さらに「相談料」と「出張費の費用」が無料となると、費用を抑えて借金の解決ができます。

さらに詳しく

任意整理費用の割引制度を採用している司法書士法人 ホワイトリーガル

司法書士法人 司法書士法人 ホワイトリーガル
相談料 無料
着手金(1社あたり) 無料
手続き費用 44,000円〜
対応地域 全国対応
ポイント
  • 何度でも相談無料
  • 費用分割可能
  • 借金解決の返金保証制度
  • 取り立て即日ブロック
  • 安心のリモート面談で直接やりとりなし
  • 手続き費用の特別割引制度あり

ホワイトリーガでは他にはない、手続き費用の特別割引制度があります。

特別割引制度対象

  • 母(父)子家庭
  • 生活保護受給者
  • 傷病者
  • 年金受給者
  • 障がい者
  • 震災被害者

該当する条件の場合、「手続き費用=22,000円」となります。

また「返金制度」を採用しており、和解契約や借金問題が解決できなかった場合、一切の手続き費用を返金する制度があります。

手続き返金制度は、どこの事務所を探しても見つかりません。

自信があり安心して依頼ができます。

「司法書士法人 ホワイトリーガル公式LINE」に登録すれば借金減額LINEでのやり取りができるので、サポート体制は万全です。

もっと詳しく

債務整理に強い司法書士法人ML司法書士事務所

司法書士事務所 ML司法書士事務所
相談料 無料
着手金(1社あたり) 無料
基本報酬(1社あたり) 22,000円〜
成功報酬 要問合せ
対応地域 全国対応
ポイント

2023年から「もりた法務事務所」から「ML司法書士事務所」に名称を変更。

債務整理の相談をメインにしているため、問題解決がスピーディーな対応。

また最大のメリットは、任意整理にかかる費用が安いという点。

減額診断で2つの質問に答えるだけで、月々の支払いを減らせる、または0円にできる可能性を診断できます。

司法書士法人 ML司法書士事務所に任意整理を相談する

司法書士法人 ML司法書士事務所公式サイト

安心して任意整理をする

 

債務整理に強いアストレックス司法書士事務所

司法書士事務所 アストレックス司法書士事務所
相談料 無料
着手金(1社あたり) 22,000円〜(闇金対応55,000円〜)
基本報酬(1社あたり) 11,000円〜
成功報酬 11%
対応地域 全国対応
ポイント
  • 闇金対応が可能
  • 家族に内緒で相談可能
  • 24時間、全国いつでもどこでも相談
  • 10年以上の実績と経験
  • 費用の分割払いにも対応

SNSの口コミでも、よく見かける内容として「闇金対応も可能」です。

通常の任意整理はもちろんですが、タチの悪い闇金まで対応を謳っている事務所はなかなかありません。

闇金の即日支払いストップは大きな助けになります。

今すぐ闇金ストップ

アストレックス司法書士事務所

通常の任意整理も請求ストップ!

 

まとめ

借金問題はとてもデリケートで、誰にも言えずに1人で考えてしまいます。

ですが、1人で悩んでいても何も解決はしませんし、時間だけが刻々と過ぎていくばかり。

実績や信頼、サポート体制が充実している事務所を選ぶことが重要です。

借金問題に待ったはありません。

督促状や催促の電話、請求が止まらないことは辛い状況です。

今回紹介した司法書士事務所は、相談して依頼するだけですぐに返済をストップするほど、スピード感をもった司法書士事務所です。

しっかり検討をして、あなたにあった事務所を選びましょう。

オススメ司法書士事務所 ポイント
はたの法務事務所 満足度95.2%の脅威の数字、経験豊かで交渉力に優れている!
司法書士法人 

ホワイトリーガル

手続き費用の特別割引が適用で半額の22,000円から

安心のリモート面談で直接やりとりなし

司法書士法人 

ML司法書士事務所

債務整理に特化!Web相談・迅速に対応!

「借金減額シミュレーター」で減額診断確認がすぐできる

アストレックス

司法書士事務所

闇金案件の実績多数!

最短即日取り立てストップ可能!

PVアクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

  • この記事を書いた人

アキラつねきち

任意整理の説明書!借金問題の解決法を完全網羅!借金420万円を任意整理して120万円以上の減額に成功した体験談を経験者目線で発信。金融機関の細かな和解状況や利息問題、滞納、税金放置による財産没収。回避するための情報を細かく発信! 任意整理後の生活状況をXで配信中。あなたの生活を助ける情報ばかり!

-任意整理するオススメ事務所